So-net無料ブログ作成
検索選択
裏千家 6ヶ月茶道教室 ブログトップ

無事修了! [裏千家 6ヶ月茶道教室]

去年10月から始めた、初心者のための6ヶ月茶道教室(全22回)。

早いもので、このたび修了となりました[ぴかぴか(新しい)]

この日は許状授与式があって、その後にお茶会(練習)と続きます。

***

8名の生徒さんと一緒に、毎週木曜日[雨]にも負けず着物で通ったお教室♪

ここ↓ はいつもお稽古をしていたお部屋です。

右に見える障子をあけると奥は水屋。 写真を撮っている側につくばいがあります。、

あ~、そこも記念に撮っておくんだったっ~[あせあせ(飛び散る汗)]

最後なので、お世話になったお二人の先生と一緒にパチリ[カメラ]

先生と2.JPG

↑ この部屋では生徒さんの一人が代表で薄茶(棚)のお点前をして、

私は半東役(助手?)だったのですよ。 

・・・といっても何をしていいのかサッパリ・・・。

当日、耳打ちされるままに動いたのでした。お、お粗末様でした・・・。

***

↓ ここの奥に見えるのは小間。 明かりの下ににじり口があります。

ここでは先生がお濃茶をたてて下さいました。

手前には外待合も。 

風は強かったけれど快晴の一日[晴れ] 気持ちよかったな~。

たち.JPG 立ち姿が美しくないぞ、反省。

いつもは洋服のお二人も、今日ばかりは着物です[ぴかぴか(新しい)]

わざわざお母様に来て頂いたり、前日から実家に泊まったりしてたんですって。 たいへんでしたね[ダッシュ(走り出すさま)]

みんなで2.JPG

私も今日は一つ紋の色無地で。

成人式以来の着物なんですよ。その時は袴の下に着ていたんだわ。

「着れるのか~~」と思ったけれど、平気でした(笑) コレくらい明るくてもいいのね。

ちょいアップ.JPG

 

この後は打ち上げランチ会


初心者教室もそろそろオワリです。 [裏千家 6ヶ月茶道教室]

去年10月、

22回の予定で始まった初心者茶道教室

なんとあと2回で修了です[がく~(落胆した顔)]

baraの小紋.JPG  (久しぶり!伯母から頂いた薔薇?の小紋)

「ルポしますね~」なんて言いながら、なかなか出来なかったのは??

ま、不満ばっかり書いてもね・・・と思ったからです(笑)

もちろん!熱心に教えて頂いてとっても感謝しております(本気)

このお教室が終わったら、

これからお世話になる先生を探さなくては。

ここで終わったら、せっかく覚えた事だってあっという間に忘れてしまうもの・・・

 柄アップ.JPG (柄のアップです。薔薇と蝶々、でしょうね)

ただ

子供もこれから大きくなるから、お派手な事も出来ないし、時間的な制限もあります。

そもそも、着物のそばにいたくて始めた事だから、

お稽古のときは「何着てきてもいいですよ~」な所がいいな。

どうかどうか

いい出会いがありますように[かわいい]

 うしろ.JPG (おいおい、たれが長すぎ・・・)

かなり遅いけれど、今年の目標は・・・


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

がんばるよん。 [裏千家 6ヶ月茶道教室]

ある雨の日[雨]お茶のお稽古。

ポリ(多分シルック)の小紋に、ポリの袋帯。

画像が暗くてわからないけれど、緑がかったグレーに、臙脂の抽象柄(?)のとび柄、かな?

P1040873.JPG

雨模様の時には、雨カバーをつけた草履で出かけていたのですが

この日はお初の時雨下駄で。

P1040883.JPG

アジアの女性の支援を行うリサイクルショップ

着物ファアをやっていたのに顔を出し、1000円で購入した下駄をかかえて

浅草の長谷川商店さんへ。

紫のカバーを買って、雨用の鼻緒をすげてもらって。

確か3000円もかかっていないはず[グッド(上向き矢印)]

***

この日はいつになく時間がなくて

自宅の玄関からダッシュ[ダッシュ(走り出すさま)]

「お~、二枚歯の下駄って走りやすいのね」

なんて考えていたら、やっぱり歩くのはちょっと違和感がありました。

でも思っていたほどではないかな。

雨の日に出かけなきゃいけない様がある時にはいいかも。

でもコレを履いてのんびりお出掛け、っていうのは疲れそうですね~~。

***

そして本日 ↓

久しぶりのヤフオクのポチッ♪ の藍染の真綿紬、新品未着用。 

たんすに藍染の着物が一枚入っていると、虫がつかないんですって。

新品の正絹帯締めもオマケについてきたぞ[わーい(嬉しい顔)]

なんと中を覗いたら「しあわせ加工10年保障」の札もあり。

ネットで調べたら、これだけでも今回の購入金額よりお高いんですけど・・・。 ラッキー♪

それにしても、お茶のお稽古には身幅の広いものがなんと楽チンだこと。

P1040892.JPG  P1040894.JPG

おばからもらったサーモンピンクの道中着はスキです。

ポリかと思ったら正絹でした。 ラビットちゃんをマキマキして首周りほかほかです[いい気分(温泉)]

 

 

茶道教室は・・・


nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

回を重ねると・・・ [裏千家 6ヶ月茶道教室]

約一ヶ月ぶりのアップです・・・

毎度のことながら、ご無沙汰しております~。

毎年夏を過ぎたあたりから、急に毎日が過ぎるのが早くなっていくような気がする。。。

もう12月ですね。

*****

さて、不安いっぱいで始めた茶道教室も、はや9回目を終えました。

(↓ 先週は更紗の道中着を羽織ってお稽古へ。 脱ぐと右のようにいつもの紬。)

P1000005.JPG   P1000004.JPG

何回目だったか、こんな日もあったな。 ↓

RIMG1120.JPG

回を重ねてくると、先生の性格も教え方も、もう大体わかってくるので

だいぶ楽になりますね~。

それに最近では、何がわからないのか、がわかってきたので

今日はココを教えてもらおう、と思えるし

こうして一つずつクリアになっていけば、少しずつ少しずつ先に進めるかしら?

ただ時間的な制限があるので、納得するまで教えてもらえる、というのは・・・

ちょっと難しいかな。

(↓ 左は前々回、右はその前のお着物。帯周りを変えただけ。おほほ。。。)

RIMG1112.JPG       RIMG1115.JPG

そういえばこの紬↑ 地味だけど、グラデーションのある光沢感が好きで良く着ていたけれど

どうやらお茶のお稽古には向かないようです[もうやだ~(悲しい顔)]

もう少し前巾がないと、座ったりする時にはだけちゃうのよね。

着物を着てお出掛けしたり、椅子に座ってのランチでは気がつかなかった事です[ひらめき]

*****

最近女性の先生は、折に触れ「あなた、せっかく着物を着てるんだから」と言って

着物でのちょっとしたコツを、伝授して下さるのがうれしい♥

座るとき、茶道では右手を使わずそのままスッと座るので、

ちょっと一呼吸おいてから座る感じとか。

居ずまいを正す時には、右ひざ下の着物の裾を持ってスッと後ろにひく、とか。

(これで膝前がすっきりする)

にじって前にでる時は、膝に体重をかける様にする。

逆に、戻る時には少し背をのばして足首に方に体重をかける・・・とか。

やってみると・・・

ほ~~~っ、なるほど~!

そもそも今回お教室で教えてもらえなければ、正座から立ったり座ったりだって、

わかりませんでしたわよ~[グッド(上向き矢印)]

和服での所作をなんとかできないものか!と考えた私の答えは

どうやら本当にココにありそうだ[わーい(嬉しい顔)]

それに、最近つたないながらも柄杓のお湯をお茶碗に入れていると、

お茶碗に入る水の音・・・ん?心地よいな・・・と感じ始めております[ぴかぴか(新しい)]お、成長したかな。

*****

・・・・が、毎週木曜日のお稽古のあと、電車に乗る時

つい「右足から」

と思って

慎重に右足から電車に乗り込む私、

笑える・・・・[揺れるハート]


例の小紋 [裏千家 6ヶ月茶道教室]

先日は、4回目のお茶のお稽古。

全22回ですからね~。 所詮こんなもんだとはわかっていますが・・・

なかなか思い通りにはいきません。

お教室につくと、まだ新しいお道具が並んでいるし! 今回は薄茶の運びのお稽古です。

終了したのはまたもや1時すぎ。次の生徒サンたちもすでにいらっしゃってて、

先生達はお昼も抜きですね・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

・・・・

そんな日に着ていったのはコチラ ↓

赤タコさんおまっとさんです。 例の小紋です♪ 例の名古屋帯も合わせて。

RIMG1104.JPG おっと、帯あげがですぎだ。

実はこの小紋、母が私が若い頃に誂えてくれたものです。

そのときは全く興味がなったので「??」と思ったけれど

今となってはなんと有り難いことか^^

着物ともだちから「あなたの雰囲気にあってる~」といわれたもの。

「お母さんはやっぱり娘さんに似合うものをよく知っていらっしゃる~」 ・・・なんだって。

  *帯締めは、五嶋紐(ごとうひも)の冠組み(象牙色)をネットで購入。 デパートで買うよりか半額位お安いはず?

そうそう、お教室では・・・


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

早く食べろ~~? [裏千家 6ヶ月茶道教室]

3回目のお茶のお教室

朝の天気予報では、午後から弱い[雨]、との事だったのでいつものウール&綿の帯でおでかけ。

一応草履カバーと、着物用に買った傘も持ちました。

↓ これは2回目に着ていった、いつもの大島。

RIMG0979.JPG 

 RIMG0983.JPG  RIMG0980.JPG

(こうみるとやっぱり裄が短いな。。。)

・・・

今回は8人を2グループにわけて、それぞれ先生がついて初めての「盆略点前」のお稽古でした。

本当は12時までのはずが、終わって時計をみたら1時すぎ!

一人ひとり時間をかけて教えて頂いたから・・・。

本当にありがたい事です。

 

右も左もわからない初心者[たらーっ(汗)]

教える方も大変でしょうね~~。

・・・でも・・・・?

 

「食べて食べて食べて!」(早口で)


タグ:着物 茶道

その道に入らんと思ふ心こそ・・ [裏千家 6ヶ月茶道教室]

 

「その道に入らんと思ふ心こそ、わが身ながらの師匠なりけれ」

・・・・

9日(木) 「裏千家初心者のための茶道教室」の一回目に参加してきました[ぴかぴか(新しい)]

緊張の初回!

着物で行きたいところでしたが、とりあえずまずは聞いてから、と思って今回は洋服で。

会場は横浜駅の南12番出口をでですぐ、ホテルキャメロットジャパン

曜日の関係でココにしたのでした。

これから3月まで、ほぼ毎週木曜の10時~12時ご一緒するお仲間は7人(だったかな?)

20代後半から60才代まで、と言った感じですね。

中にはカップルでご参加の男性もいて、うわ~いつかはうちのパパさんも♥

と思ったら、着物は好きだけどそれはダメ、だって。

な~んだつまんないの[ふらふら]

・・・・

そして着物でいらした方も一人発見。

日本和装を卒業したばかりとかで「初心者だから着付けもちょっと・・・」とおっしゃっていたけれど

いえいえ、卒業したばかりだからお上手なのですよ~ん。

・・・・

そして始まった初回のレッスン。

席入りのしかた。お辞儀のしかた。茶碗も持ち方。などなど・・・・

体験としてお菓子や薄茶を頂いたりもできました。

・・・・

ところで・・・ちょうど4年前の今頃ならった着付け教室の時もそうでしたが

ほんと~~~~に物覚えの悪いわたくし[たらーっ(汗)]

ふくさのたたみ方からもう既におちこぼれ[もうやだ~(悲しい顔)]

そんなわけでDVDの本を追加で買いました。

本.JPG

でも、これで見てもいまいちピンとこないの[あせあせ(飛び散る汗)]

あとでばーばさんに教えてもらおっと。

・・・・

裏千家十一代、玄玄斎宗室による、利休道歌というものがあるそうです。

「その道に入らんと思ふ心こそ、わが身ながらの師匠なりけれ」

茶の道に限らず、人がある道に入り、学ぼうとする心を起こしたならば

その時には自分の中に立派な師匠ができているという事です。・・・

そうよね、そうよね。

いいお言葉だわ[グッド(上向き矢印)]

 

気分を変えて・・・帯が届きました!


タグ:茶道 裏千家
裏千家 6ヶ月茶道教室 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。